Menu

【自己啓発】獄中マニアが街コンで同性の女性に勧誘された話

お久しぶりです。獄中マニアでござます

当時20才の私が参加した街コンで自己啓発セミナーに勧誘され参加した経験をお話します。

どうしても誰かに話したくて仕方なかった内容なので投稿させて頂きました。

獄中とは違う話になりますが、詐欺防止になるかなあと思いました。

これから婚活をしようと思っていらっしゃる方の参考になれば幸いでございます。

街コンで人見知りの私に話しかけてくれた女性

 

当時の私は、男性経験がなく人見知りで話すのが苦手だったという事もあり自分を変えたいという気持ちもあり大阪・心斎橋で開催された街コンに参加しました。

参加した街コンは40名程の小規模なもので男女半々の人数でした。

最初に1人ずつ立って自己紹介をした後に女性は座ったままで男性が移動していく形式のものでした。

人見知りで話下手な私は参加したものの最後まで男性と上手に話す事ができませんでした。

そんな残念な状態で街コンが終了し帰ろうとした時に1人の優しい雰囲気のお姉さんが私の名前を呼んで話しかけてくれました。

最初の自己紹介の時に名前を覚えてくれたようです。

その優しいお姉さんこそが私を自己啓発セミナーに勧誘した女性でした。

 

勧誘とは疑わずにLINE交換

女性の名前は30代前半ミホちゃん(仮名)で街コンが終わり帰ろうとした時に「獄中マニアちゃんとは、気が合いそうで話したいと思ってたんだ」と笑顔で言われました。

同性という事もあり安心していた私は嬉しくなってミホちゃんに「ありがとうございます!私もです!」と答えました。

そしたらミホちゃんから「せっかく出会ったんだし良かったらLINE交換しない?また、お茶でも行こうよ」と誘われました。

私は嬉しくなりLINEを交換してしまいました。

次の日、会社でお昼休憩をしていると早速ミホちゃんからLINEがあり「昨日は、ありがとうね!良かったら来週の土曜日ランチに行かない?」と誘われました。

 

ミホちゃんとランチへ

優しい雰囲気のミホちゃんを信じ切っていた私はランチの誘いをOKし土曜日に沖縄料理店に行くことになりました。

当時、私は短大と仕事を両立しておりミホちゃんにその事を話すと凄く褒めてくれました。

ミホちゃんは初めて食事に行ったのに聞き上手で優しく私は完全に信用してしまいました。

ただ一つだけ少し疑問に思った事があります。

ミホちゃんに「街コンで彼氏とか作るのはやっぱり難しいですよね~」と話したときに「私は、彼氏いるよ!街コンは人脈を作る為に参加してるんだ~」と笑顔で答えた時です。

彼氏がいるのに街コンに参加するんだと疑問に思いながらもミホちゃんを信じ切っていた私は「彼氏いるんですか?羨ましいです・・どこで知り合ったんですか?」と聞きました。

すると「私ね。実は色んな事を勉強したくて定期的に仕事や私生活で役立つ話を聞きに行ったりしてるんだ~彼ともそこで出会ったの!」と答えました。

私は「良いですね!私の職場は女性ばかりで出会いが全くなくて」と言うとミホちゃんは「私が定期的に行ってる勉強会は部活動みたいな感じだよ!みんなでキャンプに行ったりマラソン大会に参加したりしてすっごく楽しいよ!そこで多くのカップルも誕生しているんだー良かったら獄中マニアちゃんも参加してみない?」と言いました。

出会いが欲しかった私は「是非!是非!」と答えてしまいました。

そしてミホちゃんとランチをした次の日、再びLINEがあり「昨日は、獄中マニアちゃんと話が出来て楽しかったよ!良かったら来週も遊ばない?」と誘われました。

私は嬉しくなって「私も楽しかったです!来週も遊びましょう」と返信してしまいました。

 

褒めまくってくれるミホちゃん達

遊ぶと約束した日にミホちゃんが待ち合わせ場所に指定したのは大阪・梅田にあるカフェでした。

「2階の席で待ってるね」というLINEが来ていたので1階でケーキとジュースを頼み2階へ行くとそこにはミホちゃんと一緒に新たな女性が待っていました。

その女性の名前はチアちゃん(仮名)という30代の女性でミホちゃん同様に優しくて気さくに話しかけてくれるお姉さんでした。

ミホちゃんが言うには偶然チアちゃんと出会ったみたいで、「チアちゃんも同じ勉強会仲間だから紹介したかったの!」と言われました。

ミホちゃんとチアちゃんは、一緒にお茶をしている間、私をひたすら褒め続けてくれて普段、褒め慣れしていない私はつい舞い上がってしまいました。

私がトイレに行っている間も大きな声で二人で私の事を褒め続けていました。

カフェでは数時間お茶をしたのですが、その間に次々とミホちゃんとチアちゃんの勉強会仲間が偶然やってきて皆、色んな人達を連れて話していました。



自己啓発セミナーに誘われる

次の日に会社でお昼休憩をしているとミホちゃんから再度LINEがあり「昨日のお茶もありがとうね!チアちゃんが獄中マニアちゃんの事を凄く褒めていたよ!!そうそう、来週にこの前話した勉強会があるんだけど獄中マニアちゃんも良かったら参加してみない?」という内容でした。

部活動のような集まりと聞いていた私は喜んでOKしてしまいました。

行くとLINEで返事を後にミホちゃんから「勉強会は初回3000円でその後に飲み会もあるんだけど来ない?1人2500円だよ」という返事がきました。

合計5500円なら払える額だしと詐欺など全く考えもしなかった私は「どちらも参加します!」と送っていました。

 

宗教のような勉強会

勉強会の当日、ミホちゃんに指定された場所へ行くと私以外にも沢山の男女がいました。

100人以上はいたと思います。

ミホちゃんやチアちゃんは、参加者からお金を回収している所で忙しそうにしていました。

また、ミホちゃん・チアちゃんと同じように参加者からお金を回収している人が他にも数名いました。

私に気付いたミホちゃんは笑顔で近づいてきて「今日は楽しもうね!最初に代金を貰っておかなくちゃいけなくて5500円払って貰っていいかな?」と言われたので5500円を支払いました。

そして「勉強会に参加する前にお願いがあるの!先生は真剣に話を聞いて欲しいという事からメモや録音は一切禁止しているの。SNSへの投稿も禁止ね!だから参加する前に荷物は全て会場のロッカーへ入れてくれる?」と言われました。

見渡すと他の参加者達も皆、同じ事を言われていました。

私はミホちゃんの言う通りロッカーへ荷物を全て入れて手ぶらで会場に入ると20代~30代の男女が大勢いました。

会場はまるでコンサートホールみたいに大きい場所でした。

いよいよ勉強会の時間になるとブザーがなり会場が突然暗くなりました。

私は初めての参加なので一番後ろの席だったのですが、暗くなった瞬間、前に座っている人達が大歓声を上げはじめました。

そして大きな画面に講師を務める先生のプロフィール映像が映し出され爆竹の音と共に先生が下から飛び出しまるでアイドルと同じような登場をしました。

先生が出てきた途端キャーという歓声が会場中に響き渡ります。

私と同じように初めて参加したであろう後ろの席の人達は戸惑いながらもこの光景をみていました。

先生が登場すると前の人達は「タカちゃ~~ん(仮名)!!!」と叫んでいます。

タカちゃんと呼ばれている先生は金髪で顔も若く20代で保険会社のトップ営業マンになったという経歴の持ち主でした。

トップ営業マン時代は何回も表彰されており、メディア出演の依頼も絶えず来ているが断っているそうで口コミだけでここまでの人達を集めて勉強会を行っているという紹介がありました。

先生が壇上にあがりいよいよ講義が始まると前の人達は真剣な表情に変わり時には大爆笑をしたり感極まって涙をしたり終始異様な雰囲気でした。

肝心な講義の内容は口角を上げるだけで良いことが沢山おきるよという至ってシンプルな内容でした。

隣の人と口角を上げて笑いながら自己紹介をする練習もありました。



 

勉強会後の怖すぎる飲み会

そんな、口角を上げる大切さを語った勉強会は3時間半にも及び終わったのは夕方過ぎでした。

会場にいた方々は全員、次の飲み会にも参加するらしくロッカーから荷物を取り出し集団で飲み会の会場へ歩いて行きました。

飲み会の席は初参加の人と2回目以降の人と分けられており2回目以降の人達は先生を囲んで集団で座っており荷物はひとまとめにして置いていました。

初参加の私が座ったのは、4人席でしたが製薬会社の営業マンだという男性2人と私と会社で事務をしている女性が2人の計5人で座っていました。

一緒の席になった方達に話を聞くと全員が結婚相談所・街コン・婚活パーティーでミホちゃんに誘われて来た事が判明しました。

こんな事を言うとかなり失礼になるのですが、私を含めて参加した方全員が男性・女性慣れしていなさそうな方ばかりでした。

そして少しプライドが高くて自分の職業を自慢している方が多かったです。

飲み会は普通に始まったのですが、ミホちゃん・チアちゃんを含めた先生の弟子らしき人達数名は、皆笑顔で各席を回り話かけています。

基本的に女性参加者には男性が男性参加者にはミホちゃん・チアちゃんを含めた女性の弟子が話しかけていました。

ミホちゃん・チアちゃんは、色んな男性にスキンシップを多くとっており、触られるたびに女性慣れてしていない男性はドキドキときめいている様子でした。

女性に見つめられるのが恥ずかしいと言って風呂敷を顔に被っている不思議な男性もいました。

そんな事はお構いなしにチアちゃんはその男性にもスキンシップを沢山とってじっと見つめたりしていました。

私の席には風間俊介さん似の細目の爽やか系のお兄さんが笑顔で来てやたらスキンシップをしてきたり目を見つめてきたりしました。

飲み会が異様な光景だったのと参加者全員が婚活パーティーなどで誘われたと知り流石に不審に感じた私は夜の8時頃に帰ろうとしました。

するとミホちゃん・チアちゃんが焦って私の所までやってきて「獄中マニアちゃん最後まで楽しもう!」といって色んな席へと連れて行かれました。

どの席の人も話せば全員がミホちゃん・チアちゃんなどから誘われた人ばかりでした。

暫くすると先生が初参加の人達が集まる席にやってきて「次回は合宿があるのでそこで男女皆で一緒に盛り上がりましょう!」と声を掛けてきました。

私の周りにいた人達は、皆行く気満々になっていました。

内容を聞くと一泊二日の勉強会で泊りがけで先生の話を聞き夜中になると全員がキャンプ会場に集まりそれぞれの夢を語り合うというものでした。

流石におかしいと感じた私はトイレへ行くフリをして逃げるように帰りました。

帰りの電車に急いで乗るとミホちゃん・チアちゃんから大量のLINEや着信歴があり、家はどこら辺にあるのか?という内容まで来ていました。



 

凶変したミホちゃん達からの鬼電・鬼メール

家に帰り先生のフルネームを検索したのですが全くヒットせず、唯一出てきたのは先生にお金を返して欲しいと受講者が裁判を起こしている内容でした。

裁判の内容を見てみると初回は安い値段で勧誘してきて、その後高額な講習料金を支払わされたというものでした。

これを見て完璧に詐欺だと確信した私はミホちゃん・チアちゃんのLINEをブロックしました。

しかし、LINEをブロックしても電話番号を教えていた為、その後ひっきりなしに電話とショートメールが数日間ずっと送られてきました。

ショートメールの内容は、合宿参加の誘いと食事の誘いばかりでした。

私は、返信をせず電話番号も拒否したのでそれっきりですが、あの時一緒に初参加されていた方々はその後どうなったかは定かではありません。

本来は出会いを求める場として行く結婚相談所・婚活パーティー・街コンですが参加される方は是非、悪質で巧みな誘いには気をつけてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください