Menu

台湾内の刑務所で作られている醤油やスイーツが大人気



台湾では刑務所内で作られた醤油やスイーツが人気を集めています。

その理由としてあげられているのが安全性です。

台湾では2013年に食品偽装表示事件などが相次ぎ問題となりました。

そんな時に注目されたのが刑務所内で作られている醤油やスイーツです。

刑務所内で作られている醤油やスイーツは安全な材料を使用しており違法な添加物も使用しておりません。








①まず最初にご紹介するのは女子受刑者が収容されている台中女性刑務所で作られているチョコレートです。

ハート型のキュートな箱に入っており味も完璧だと好評です。

あまりの可愛らしさからリピートして購入されている方もいらっしゃいます。

2011年には「刑務所10大グルメ」に選ばれました。

②次にご紹介するのは、男子受刑者が収容されている台南刑務所のロールクッキーです。

全部で12種類の味があり防腐剤不使用で美味しいと評判です。

口コミでは抹茶・ゴマ・レモン・チーズ味が特に美味しいと書かれていました。

お値段もお手頃でチョコレート同様にリピート買いされている方が多数いらっしゃいます。

ロールクッキー好きの方には是非とも食べてもらいたい一品ですね。

③最後にご紹介するのは1番人気の醤油です。

男子受刑者が収容されている屏東刑務所で作られており、毎月約50トン生産されています。

別名「やくざ醤油」「兄貴醤油」とも呼ばれており普通の醤油とは一味違う美味しさだと好評です。

口コミには’’特別な醤油で無性に食べたくなる時があるんだよね’’と書かれていました。

人気商品の為、なかなか手に入りにくくなっています。

日本では、台湾ドーナツやタピオカドリンクなどが大人気なのですよね。

興味のある方は、台湾の刑務所で作られている醤油やスイーツも一度食べてみてはいかがでしょうか。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください