Menu

服役囚がシェフやウェーイタ―を務める刑務所の中にあるレストラン!

 



写真だけを観てみると誰もが、ピアノの音楽が流れる高級レストランを想像されると思います。

実はここは、服役囚がシェフとウェイターを務めるイタリアにある刑務所の中にあるレストランなのです。

罪を犯した音楽家が、ピアノなどの楽器を演奏し、他の服役囚も料理を作ったりウェイターの仕事をしたりします。

このレストランでは本場のイタリア料理を楽しむ事が出来ます。

客としてレストランで食事を楽しむには身体検査を受けなければいけません。

ナイフやフォークは、プラスチックの物が使用されています。

イタリアへ旅行に行かれる方は是非、利用されてみてはいかがでしょうか?



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください